2009年12月31日

トレードについて





間もなく今年もが終わろうとしています。
こんな質問を頂きました。

>ポンド円についてですが、チャートを見ますと上向きで買いだと思い、
ロングポジを取るのですが、しばらくフェイバーになっていて、気づくと
ストップにかかりポジションがなくなってしまっていることが往々にして
あるのです。それどころか、そのすぐ後に元のポジションまで戻し、
更にはもっと上昇するのです。損切りしなければよかったと思うことの
繰り返しですorz 方向性は正しいはずなのに一向に利が乗りません。
一体、どうすればよいのか分からなくなってしまいます。

とてもよくある話だと思います。こんな経験をした方は多くおられると
思います。
例えば、28日に146.20でレジスタンスを抜けたと買いを入れたところ、
翌29日に147円に乗せたものの、利食わずに保持していたら、あっと
いう間に146円でストップにかかってしまった。けれども30日には148
円後半にまで値を伸ばしているとかですよね。ここでは、更にショート
ポジションまで持ってしまってまたストップがつく場合とかもあります。

どうすればよいでしょうか。上昇すると見た考えを信じてポジションを
保持し続けていれば、プロフィットにつながりましたね。じっと耐えるべき
でしょうか。いいえ、そうではありません。ポンド円は、クロス円です。
ドル円とポンドドルを掛け合わせてできた合成通貨ペアなのです。
ですから、ドル円が1円動くとほぼ3倍の3円ほど動いてしまうのです。
ボラが高いのですから、ストップも容易に付くというものです。

御自分が考えたシナリオ通りに行くとは限りませんから、順調に利が
乗れば、フィボナッチやピボット、きりの良い数字などで節目節目では、
しっかりとポジションを利食う、そして新たに押したところをロングして
次のターゲットへと目指す。或いは、利食い損ねてストップがついて
しまった時には、狼狽せずに冷静に期間の長いチャートをみて、方向
性に誤りがないか確認して、新たな気持ちでポジション取りをすること
です。ポンド円では、1円動く間に得られるプロフィットは、100pips
ではなく、うまくいけば200pipsいえ300pipsの可能性もあるのです。
上手に泳ぎましょう。

さて、米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズが「日本は債務を
段階的に軽減することが出来なければ、『AA』のソブリン格付けが
引き下げられる可能性がある」との見方を示したようで、円が売られ
ました。また、シカゴPMIは60.0と11月の56.1から上昇し、市場
予想平均の55.1を上回り、ドル買いが強まりました。そうしたことな
どで、ドル円は堅調に伸び92.78まで値を伸ばし、現在も92円を
維持しています。今一度、92円80銭をトライしに行き、93.25辺り
まで伸びそうです。

一方ポンド円はとうとう、保ち合いを抜けて147円から148円に乗せ
てきました。本日は、一旦の押し目を付けて、また上昇するのでは
ないでしょうか。146.90辺りまで下値固めに来るかもしれません。
上値の目処は、148.84、149.77、150.12、151.30、152.58
辺りを見ています。上昇の第一関門は、149円突破にあります。

posted by そよかぜ at 08:14| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

ユーロの行方は





ギリシャ国債の格下げ問題を切っ掛けにユーロはダウントレンドに入り
軟調に推移しています。
EURUSD 12.23 M.gifEURUSD 12.23 W.gif

ではユーロドルのチャート上の位置を確認します。
ユーロドルは月足で見ますと2000年10月安値の0.8225から
2008年7月高値1.6038の76.4%押し1.4194に接近しています。
細かく見ますと2008年7月高値1.6038より10月には、1.2329と
急落し、そこから12月には1.4729と61.8%戻しを超える勢いで戻し
てまた急落、翌年3月には一気に1.2456で二番底を付けて上昇に
転じました。11月高値が1.51437でほぼ76.4%戻しに近い値を
付けました。そこで失速し、現状は、2008年7月高値と12月安値の
50%のほぼ手前にあります。38.2%押し1.3746までの深い押しも
可能性が見られます。
EURUSD 12.23 D.gif週足を見ますと、2008年7月高値と
12月安値の50%1.4184というのは、
雲の上限に位置しており、ここでは一
旦の反発がありそうです。
遅行線が、実体に沿って上昇すること
ができるか、或いは、実体を貫き雲に
突入していくか見極めたいところです。日足を見ますとそろそろ反発
しそうではありますが…


posted by そよかぜ at 10:47| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

ドル高継続中…




DXY.12.22.gifドルインデックスを見ますと、順調にショートカバーが
進んでいるようです。
ドル円では、8月7日高値97.78から11月27日安値
84.82までの38.2%戻し89.78は達成し、50%戻し
91.30にはあと少し今日にも達成しそうです。
今後もドル高円安が続きますと次のターゲットは、
USDJPY 12 22 D.gifN計算値では93.32、フィボナッチエクスパンションでは、
91.99、93.25が算出されます。遅行線は基準線も転
換線も超えて強気ではありますが、雲の中にあり雲の
上限92.90辺りは頭打ちになりそうでもあります。
目先の天井も近いような気もします。


さて、ポンド円に目を移します。
GBPJPY 12.22 M.gifGBPJPY 12.22 W.gif
月足では、118.81から163.05の50%まで押し、そこからリバウンド中
戻り高値を模索しているところと見えます。
週足では、雲の中にあって下限がサポートになっているようです。
直近高値の半値戻しが151.16、61.8%が153.97、76.4%が、157.43
です。どうやら戻り高値は、151円〜157.50円の間になりそうです。

GBPJPY 12.22 D.gifGBPJPY 12.22 4H.GIF
日足では、フィボナッチエクスパンションでターゲットを求めますとチャートに
入れた数値のようですが、現状は、雲に突入しようとしています。
先ずは、雲を突破148.12が当面のターゲットではあります。もう少し細かく
4時間足で見ますと、146.8、147.80、149.05とターゲットが算出されます。

今後のシナリオは、ドル円の上昇と主にジワリジワリというところです。
まだまだ典型的なショートの踏み上げが見られず、節目節目で押しを繰り返し
ながら上昇しやすいと思えます。もう少し、買いがついてくるようですと一気に
上昇して天を付けて暴落と見ます。今は買いが有利かと思っています。
151円から上は売り場探しで戻り売り有利となるでしょう。
(但し、149円を超えられなければ、C波を構成する中期戻りの小勢2波を既に
終了していたかもしれず、シナリオは違ってきます。その時にはまたアップします。)

御参考までにポンドドルのチャートです。
GBPUSD 12.22.gif




posted by そよかぜ at 11:47| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

続き…



GBPLPY 4h 2.gif

ポンド円は、第一抵抗ライン第2抵抗ラインを抜け、141.99から
146.90の38.2%辺りまで押して下値を確かめたようです。
4時間足で見ますと長い下髭となっており、これから上値を試しに
行きそうに見えますね。145.57辺りの抵抗を抜けられれば買い
で参入してもよいかと思われます。147.50辺りを見ています。
すでに143円台でロング構築されているかもしれませんね^^。
但し、よく覚えておいてほしいのは、今日の下髭です。
再度必ずここに戻ってくるでしょうね。年末か或いは、年明けに…
ラベル:ポンド円 FX
posted by そよかぜ at 11:14| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポンド円は保合いに…




GBPLPY 15m 30m.gifチャートは、15分足と30分足、そして
4時間足です。ポンド円は短期的な
ターゲットを達成し、現在は、30分足
で見ますと保合いに入っています。
そろそろブレイクしそうです。

GBPLPY 4h.gif145.43辺りを上抜けられますと
145.75、146.20、146.91と次の
ターゲットが算出されます。
一方、145円を維持できないようです
と再度144.50付近を確かめに行くこ
とになり、そこを下抜けてしまうようですと地合いは悪く、売りが加速し
そうです。個人的には上を見ています。

posted by そよかぜ at 07:52| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

ドル高円高に…

英11月小売売上高は前月比-0.3%となり、市場予想の+0.5%より弱いものとなり、
発表を受けてポンドは下落しました。欧州時間に入りまして、本日ポンド円は意外に
大きな押しになってしまいました。
4時間足で見ますと、サポートラインに近づいています。ここで反発上昇と見ているの
ですが、サポートを割れるようですとストップロスを誘発して売りが加速しそうです。

GBPJPY 12.17 4h.gif続きを読む
posted by そよかぜ at 19:49| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポンド円の今後の展開は?




FOMC声明では、金融政策決定は全会一致で0.25%に据え置きとされました。
そしてその内容は、インフレは当面抑制された状態が続くだろうとの見方で金利を
長期間極めて低い水準に維持し、大部分の資金供給措置は2010年2月1日まで
に解除するものとしています。米経済は当面弱い状態にとどまる可能性が高いが
経済活動は引き続き持ち直し労働市場の悪化は和らいでいるというものでした。

発表後は若干のドル買いとなりましたが、基本的には、年末のポジション調整の
動きと見ています。クリスマスまでは、指標にいずれの結果が出ましても、悪けれ
ばリスク回避のドル買い、良ければ、素直にドル買いとなるものだと思っています。
円も今しばらく円安気味に推移するものかと思います。

GBPJPY 12.17.gif

さて、ポンド円は一先ずのターゲット146.80付近を達成しました。
今後ですが、146.10辺りに押しがあればロングでいきたいと思っています。
147.20辺りのレジスタンスを抜けますと、148円乗せに、そして12月4日高値
149.16を目指すことになるかと思います。

posted by そよかぜ at 09:30| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

メモ




メモのみアップしておきます。

DXY 12.11 W.gif

GBPJPYD 12.11.gifGBPJPY H1 12.11.gif

AUDJPY 12.11 W.gifAUDJPY 12.11.gif

ポンド円は143.50〜80位の押しを拾いたいです。
豪ドル円は今後上昇するも、その後大きく暴落する可能性が大です。
色々と説明不足ですが、時間がありませんのでこれまでです。くりっく365(取引所為替証拠金取引)顧客ポジション状況
ラベル:メモ
posted by そよかぜ at 07:23| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

ポンド円追跡4




GBPJPY 12.11 D.gifポンド円日足です。結論からいいますと
今後の展開は、道中ボラタイルながらも
10月28日高値153.22を意識する上昇
の後、11月27日安値139.26を下抜け
る急落をイメージしています。

さて、1時間足を見ますとチャートはラウンドボトムを形成しており、穏かに
GBPJPY 12.11 1h.gif下値を切り上げており底値固めができてき
たようです。本日は、ピボットを入れてみま
したが、先ずは雲の上限辺りのR1 144.60
辺りまでの上昇を見込みます。週末でもあり、
ショートカバーが強まりますとR2 145.45、
更にはR3 146.51辺りまでも見込めそうです。

上昇をイメージしてはいますが、戻り売り圧力も大きく、ボラタイルな展開です
ので、節目節目ではしっかりと利食いしておきたいです。また、日々のトレード
十分なプロフィットが得られるかと思われますし、週明けへのポジションの持
ち越しは避けた方が良いと思われます。

posted by そよかぜ at 09:30| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

ポンド円追跡3



GBPJPY 12.10 4h.gifGBPJPY 1.gif

GBPJPY 2.gifGBPJPY 1時間足拡大.gif

(1)は、ポンド円10日の様子です。
(2)は、ポンド円の日足を遠目で見たものです。ラインをいくつか
入れてみました。
(3)は、ファンラインも入れてみました。
(4)は、(3)の黄色の丸の部分を1時間足にして拡大したものです。
今後の上値目処を入れてみました。ただ144円のレジスタンスが効
いていて、もうしばらくレンジが続きそうですね。先ずは144.06を
抜けることでしょうか。下値は、142.30を下回るようですと一時撤退
再考しなければなりません。


XJY 12.9.gifこちらは円インデックスですが、
チャートに記しましたようにフィボ
ナッチリトレースメントで求めまし
た23.6%押しの値をほぼ達成し
て反発しています。
では、上昇の目処を、同じく求め
てみますと61.8% 戻し113.91
まで僅かというところです。
十字線でもあり、下落に転じるかもしれません。
114を超えていくようですと、N計算値では118.04という数値が
算出されます。ドル円の戻りも見られていますので円高もそろそろ
終わり、円安に向かいそうな気がします。。。



posted by そよかぜ at 13:31| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

ポンド円追跡2


ギリシャ格下げやドバイ不安を背景にリスク資産から安全資産への
巻き戻しが継続、ドル買い円買いが優勢となっています。
ドバイ株は取引開始から急落し、英金融機関のドバイ向け債権絡み
の懸念からポンド円は一時142円に達したようですね。

昨日安値143.57から142円とずいぶん下抜けてしまったようですが、
11月に私が想定しました142円という数字とかけ離れたものでないの
で想定内のものです。慌てず動きについていきたいと思います。

GBPJPY 12.9.gif

チャートを見ますと4時間足ですが、転換線を下抜いた遅行線が、
その後基準線で反発しています。このまま右上がりの基準線に沿って
上昇していきそうに見えるのですが、どうでしょうか???

posted by そよかぜ at 21:47| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポンド円追跡




さて、ポンド円は144円を割り143.57まで下値を伸ばしました。
チャートは、4時間足です。波動を数えてみましたが、143.57は
第4波動の底値ではないかと思います。但し、第4波動のボトムは
第1波動の天井と重なってはいけないという原則に反している
のは波動の取り方に誤りがあるかと少々気になるところでは
ありますが。。。

GBPJPY エリオット.gif

視覚的には、チャートを眺めますに雲に突っ込み始め143.57、
143.58
、143.59と3度のチャレンジにも反発しており、本日は
ショートカバーでの上昇が期待されそうに見えます。
今後、第5波動へ向けての上昇となりますと天井は152円から
153円辺り或いはそれ以上も覚悟せねばなりませんので、もう
つっこみ売りは控えて買い場を探すべきかと思います。

144円を回復するようですと、上値の目処は先ずは145.70〜
146.30辺りまで見えるでしょうか・・・
posted by そよかぜ at 08:03| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

ポンド円その後



GBPJPY 12.8.gif

遅行線は146.45辺りにあります基準線を下抜け、サポート割れ
したポンド円は、欧州時間に入りましても軟調に推移しじりじりと
安値を試しています。次の節目は、50%押しの144.21です。
ここには転換線が位置しており一度は反発することでしょう。
2度目が試されるようですともう一段下の143円処を目指すこと
になりましょう。
posted by そよかぜ at 19:39| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポンド円

昨日のポンド円は、買われ過ぎから一段の上昇に向けてポジション調整
の動きでした。147円処で綱引き状態でしたが、夜半に下押ししましたも
のの下値は146.60辺りで買いが優勢となり、147円に押し戻されてき
ています。

さて、これからですが、146.40〜20を下回りますと売り優位となり、
144円処まで下値が広がる可能性もありましょう。ただ短期的には、
30分足チャートで見ますとお昼頃になりますが147.75辺りに雲の
ねじれが見られ、其処に向けて上昇という可能性も考えられます。
東京時間ですので11月米雇用統計の予想以上の改善を受けて
1万円台定着の値固め状態にある日経平均株価の動向も気になる
ところです。また時間ができましたら、フォローアップします。 訂正文です。
posted by そよかぜ at 07:41| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

ポンド円、今後の展開を予想(夢想)




ドバイショックで139.26まで急落しましたポンド円は、長い下髭を
残して急速に買い戻されました。先週末の米雇用統計の結果を受
けてドル円が上昇、それに牽引されてポンド円も上昇、直近高値の
153.22から、安値139.26までの半値戻し146.24辺りは抵抗を
受けたものの、61.8%戻し147.88辺りは素通りして一気に149
円台に乗せるところとなりました。

GBPJPY D 12.4.gif日足チャートで見ますと、139.26
の安値を付けて後の急速なショート
カバー、そして雲のねじれを突き抜
け、1週間で10円の上昇を遂げま
した。遅行線も実態に突き刺さり、
雲を付き抜かんとしています。

XJY 12.4.gifさて、ここからの展開ですが、波動的
には、まだ上昇の余地がありそうです。
チャートも強気です。しかし、急激な
上昇でしたので、次の段階へ進む前に
ポジション調整が見られそうです。
下値目処は146.30辺りです。
しばらくレンジ的な様相を呈し、乱高下
しながらも150円に向けて試され、
150円に乗せますと次は153円が視
野入りです。買いが集まってきますと
この辺りでは急落に要注意です。下値を固めずに上昇してきました
ので次の下げは、139円を試すものとなり、おそらく139円を割るもの
となると考えます。

上は、あくまでも個人的な独断と偏見に基づいたものですのでまるで
異なった展開が待ち受けているかもしれませんので、話半分に聞き
流してくださいね。

posted by そよかぜ at 03:09| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

ポンド円



GBPJPY12.4 4h.gif

ポンド円の4時間足チャートです。雲を突き抜け、今回の急落前に
揉み合いました146.50辺りを突破し146.85まで値を伸ばしました。
遅行線も転換線、基準線と順に突き抜けることあできました。
現在は、雇用統計を前に146円辺りまで調整下落していますが、
これからの展開は、さらに勢いを付けて148円処まで値を伸ばすか、
或いは、雲の上限144.60から70辺り、更には基準線の位置する
143.90辺りまで軟化というシナリオが描けます。雇用統計待ちと
いったところで145.50辺りまでは調整下落も考えられます。

個人的には、147円台に乗せてショートのストップを狩りこんだ後に
大きく下落するのではないかと見ています。さてどうなります事やら…

ラベル:FX 為替 投資
posted by そよかぜ at 09:23| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

注目のユーロ





まだドル安は継続中、ポンドドルもユーロドルも堅調に推移しています。
さて、本日は、、ECB 理事会が金融政策を発表します。政策金利は1%
に据え置きの見通しのようですが、1年物オペによる資金供給に関する
方針に焦点が集まっているようです。

前回11月のECB 理事会では、1年物オペによる資金供給措置を延長
しない意向を示唆し、12月16日の実施が最後となる予定、そして、資金
供給に関する方針は12月に詳細を発表すると表明されました。
ということで、今回の最大の焦点は、この16日実施予定の期間1年の
無制限・資金供給オペの条件設定に集まっています。

1%の固定金利のオペに金利が上乗せされるか、或いは、変動金利と
される場合は、今後のの利上げが想定されることとなり、ユーロ買いが
加速することになるのでしょうね。また、見送られた場合は、これまで
期待で買われてきた分、一気に吐き出しとなるのかもしれません。

理事会後に発表されるECB スタッフ予想では、インフレ予測の変化が
焦点になるでしょう。いずれにせよ、マーケットの思惑が揺れる日になり
そうです。ユーロドルよりユーロポンドも面白いかもしれませんね。
下は、各国の政策金利です。御参考までに。。。
ドルキャリー、円キャリー、ポンドキャリーも健在のようです。

各国政策金利.gif

ラベル:FX 為替 投資
posted by そよかぜ at 16:34| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奔放なポンド円、今後の行方は?


GBPJPY12.2.gif

チャートはポンド円の4時間足です。
行く手の雲に阻まれて雲の下限に沿ってダウンするか、
或いは、雲を突き抜けられるか本日は重大な局面にあ
ります。一旦はトレンドラインを突き抜け勢いを見せまし
たが、騙しに終わりそうでもあります。このまま遅行線が
実線に同調するようですと、急落が予想され、138.05
を目指すところとなるやもしれません。

尚、既に転換線が基準線を突き抜けアップトレンドにあり
ますが、遅行線も転換線、基準線と順に突き抜けます
と一段の上昇が見込まれます。
今回の急落前、146.50辺りで揉み合いましたね。そこ
へもう一度試しに行く可能性も大です。
ただ、上値はそれが上限でしょうね。さて次は下値模索、
139円処を試しに行くことになるでしょう。

ポンド円エリオット.gifポンド円エリオット波動 D.gif
posted by そよかぜ at 02:46| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

メモ



色々書き残しておきたいことがあるのですが、時間がありません。
メモのみアップしておきます。

XJY12.1.gifUSD11.30.gifDXY 11.30.gif


XBP1130.gifXBP11.30 1m.gif


XEU12.1.gifXAD12.1.gif





ラベル:メモ
posted by そよかぜ at 07:50| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。