2010年02月26日

クロス円軒並み急落




昨日は、ギリシャ国債の格下げの可能性が報じられ、加えて
米新規失業保険申請件数の増加をきっかけに、ドル高円高
相場が進行しました。
NYダウは一時190ドルに迫る下げ幅となり、クロス円も軒並み
急落する展開となりました。尚、NYダウは引けに掛けて下げ渋
り、前日比53.13ドル安の10,321.03ドルで取引を終えました。


さて、ポンド円は対欧州通貨でのストップ売りが波及し、一時
135円を割リ、134.96まで下落しました。
GBPJPY 2.11 W.gifこれは2月11日にアップしました
ポンド円週足ですが、135.13を
達成しました。
今後の展開ですが、週足での節
目も達成しましたので、月末でも
あり、本日は、下値を確かめた上
で、ショートカバーとなるのではないでしょうか。

上値の目途を図るために、チャートをいくつかアップしました。

GBPJPY 2.26 15m.gif15分足を見ますと、アップトレンド
ですので短期的には、現状は戻り
で、安値から直近高値への23.6%
戻し136.04付近にあります。



GBPJPY 2.26 30m.gif38.2%が136.71、50%が137.27、
61.8%は137.81です。
雲の下限が、137.26にあり、この辺り
までは、見込めそうです。
先ずは、135.50辺りまでの押しと反発
を確認後、136.70を突破できるかですね。

GBPJPY 2.26 4h.gif









posted by そよかぜ at 08:33| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

ドル円は92円を至現





DXY2.19 1H.gifDXY2.19 W.gif
あれから、ドルは急落後、また急上昇です。
週足では行く手に雲が立ちはだかっており、ここを抜けられるかが課題です。
ドル円は、先程92円を至現していますが、円の行方はどうでしょう?

昨日、円インデックスのチャートをアップし忘れていましたので、おさらいします。
XJY 2.17.gifXJY 2.18.gif

円は、ヘッドアンドショルダーを形成中のようであり、チャートの数値のように、
ターゲットをそれぞれ計算しています。
個人的には、数値上は今後円安が
大きく進みそうではありますが、200MAの走る108辺りでは、反発し、円高に
振れるものと考えています。

本日より多忙につき、マーケットを見るのがおろそかになります。
チャンスがあれば、投稿しますので悪しからず。。。

タグ:投資 FX 為替
posted by そよかぜ at 07:40| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルインデックスとポンド円その後


推測通りの展開に…
前の記事を投稿して間もなく、約定メールが来ました。

DXY2.18 1H.gifGBPJPY 2.18 1H.gif

タグ:FX 為替 投資
posted by そよかぜ at 00:37| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

弱い米新規失業保険申請件数の結果を受けて、ドル円・クロス円は売られています。




DXY2.18 W.gifドルインデックス週足を見ますと、
直近安値74.19からのリバウンドは、
勢い良く戻してきましたが、フィボナッ
チエクスパンションで求めました第一
ターゲットをほぼ達成しています。



DXY2.18 1H.gif1時間足に目を移しますとダイヤモン
ドフォーメーションを思わせる形状です。
急落に要注意です。



GBPJPY 2.18 1H.gif弱含んでおりましたポンド円は、つい今
しがた、フィボナッチエクスパンションで
のターゲットを達成して、ショートカバー
に入っているところです。
このまま142円を回復できないようです
と、140円ローまで下げ足が進む可能
性もあります。

個人的には、ドルの下落でポンドドル、ユーロドルなどが上昇し、クロス円
が連れて上昇、ドル円もクロス円に引かれて底堅く推移するように思え
ます。

141.01でロングメイク、ターゲットは142.16ですが、どうなるでしょうか??

タグ:投資 為替 FX
posted by そよかぜ at 23:30| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

リスク回避センチメントの後退からドル売り・円売りへ



週明けは、中国の春節祭と米国のプレジデンツデーによる休場で、
非常に動意に乏しいものでしたが、昨晩は、政府系持ち株会社
ドバイ・ワールドの子会社の債務がロールオーバーされるとの観測
で、リスク選好度が強まり原油は大幅反発、ゴールドなど商品相場
の上昇、2月NY連銀製造業景況指数の好結果に金融株が好調で
NYダウの大幅上昇を受け、ロンドンフィックスにかけて、ストップを
巻き込みながら豪ドルカナダドルなどの資源国通貨の買い戻し、
ユーロやポンドのショートポジションを買い戻す動きが見られ、ドル
が売られ、クロス円もショートカバーの動きとなりました。

GBPJPY 2.17 4h.gifチャートは、ポンド円4時間足ですが、
雲の下限にサポートされながら推移
していましたが、一気に雲を抜けて
42.60を目指してきました。
次のステージ143円台へと行く前に
141.40辺りまでは、下値を試しに行
く可能性もありますが、TKY時間18:30
には英1月雇用統計、MPC議事録公表、また18日早朝未明には
FOMC議事録公表なども控えており、安易なロング或いはショートを
せずに、じっくりと方向性を確かめたいですね。

短期的な下値目処は、142.14、141.88、141.67、141.45ですが、
140.70を割れますと地合いは、一転してきます。
一方上値目処は、142.99、143.10、143.46、144.55です。

posted by そよかぜ at 08:36| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

円売りからリスク回避の円買いへ?





中国人民銀行は市中銀行の預金準備率を50ベイシスポイント
引上げ、実施は25日からとの報道に中国経済の停滞による
リスクマネーのフロー停滞が連想され、リスク回避の思惑が
強まり円買いが優勢となっています。

クロス円の中でポンド円を取り上げます。ポンド円4時間足です。
GPJPY 2.12.gif141.92まで到達しましたが、
揉み合いながらも139.79まで
失速しました。しかし、太い赤の
サポートラインでしっかりと反発
しているのがわかりますね。
今後も揉み合いながらも、再度
142.6辺りに向けたトライがあると思われます。
下げ止まりをしっかりと確認してのロングメイク、節目での利食
いと、落ち着いてトレードしてください。今後も太い赤いサポート
ラインを意識して、そこまでの調整は想定内ということです。
そして、サポートラインを割れますと、流れは135円方向に向
けたものへと変化しますので要注意です。

15分足のチャートです。
タグ:FX 為替 投資
posted by そよかぜ at 21:08| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

ポンド円の行方




GBPJPY 2.10 W.gifGBPJPY 2.10 D.gif

ポンド円を見ますと、118.88円を起点とするB波は163.05円で終了し
C波へ移行したものと見られます。
C波を構成する1波で139.70円まで、2波の修正波で153.21まで反発、
3波が2月5日の138.23で終了したとみますと、現状は4波に位置すると
みられ目先は反発地合いにありますが、週足では、遅行線は基準線を下
抜けており、雲やろうそくの下にあって、5波動へ移行しますと、138.23
は下抜けて130円或いは、116円を目指す展開が想定されます。

中期的には163.05、139.70、153.21から、値幅観測でNT計算値
143.37(達成)、N計算値129.86、V計算値126.19、E計算値116.35
となります。フィボナッチエクスパンションでは、135.13、130.20、
123.94、115.98が求められます。

ところで、目先の上値目処は、直近高値150.69と直近安値138.23の
23.6%戻し141.17(達成)、38.2%戻し142.99、50%戻しが144.46
です。フィボナッチエクスパンションでは、141.39(達成)、141.93、
142.60、143.46、144.55が求められます。

1時間足では、雲の上限にサポートされて推移していますので堅調な流れ
かとは思いますが、4時間足では、行く手に雲あり、142円辺りからは、頭
が重くなりそうです。142.60では一旦ショートにふり、抜ければ、142円
をバックにロングで攻める手もあり、リミットは143.50、あわよくば144.50
辺りまで見込めそうです。ただ現状の勢いでは、せいぜい143円辺りまで
かもしれませんので、中期的には現状レベルより下にあることを考えますと、
やはり戻り売りが有利かと思われます。

posted by そよかぜ at 13:45| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気になるユーロの行方

ユーロインデックス.gifEURUSD2.10 W.gif

財政悪化懸念が強まるギリシャがネックとなり、ユーロは
猛烈な売り攻勢を浴びました。しかし、その救済策をめぐり、
一喜一憂しています。さて、チャートに目を向けますと、そう
したファンダメンタルズは、切っ掛けの材料となって、売られ
れば、止まるべきところで下げ止まり、買い戻されているの
が見てとれます。

エリオット波動分析では、2009年11月25日高値1.5144
を起点にC波の下落波動が形成されており、現状はその4波
の修正波が進行中とみられます。
2月5日安値1.3585から38.2% 戻しの1.3965辺りを目
指す展開が想定されます。現状は、チャートに示しています
1ステージ内を模索中ですが、次なる2ステージへの移行
場面では、そろそろ5波動へ向けてのC波動完成局面を想定
した売り場探しということになるかと思われます。

日柄的には、今後2週間程度を要するかと思われますが、
さて行方はどのようになることでしょう???
相場に絶対はありません。ただ、売られれば、買い戻され、
買われれば売られるということです。ファンダメンタルズにより
その切っ掛けに気付けば自ずと次の凡そのターゲットが見え
てくるというものです。普段自己に向かって諭しているのです
が、相場に振り回されず、常に冷静に臨みたいものです。


posted by そよかぜ at 09:00| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

オプション動向から




ドル円は、10日期日のオプションが90.00円、91.00円に、
12日期日のオプションが89.45-50円、88.30円、88.00円、
87.55-60円と断続的に観測されているようです。
こうした噂からも、今日は上値方向で、達成後は、週末にかけて、
88円方向へと売られそうです。
ドル円、クロス円共に、本日はストップ狩りに合わぬよう注意して
下さい。十分に引き付けての売りがよいかと思われます。
タグ:FX 為替 投資
posted by そよかぜ at 07:55| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

ポンド円その後




GBPJPY 2.9 1h.gifポンド円1時間足です。保ち合い上抜けに
成功し、上値を伸ばさんとしています。
これから上値目処は、140.01、140.35、
140.78、141.26、142.03、142.71、
142.99です。引き付けて戻り売りがよい
でしょう。
タグ:FX 為替 投資
posted by そよかぜ at 15:13| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

円高は続くのか??




GBPJPY 2.9.gifチャートはポンド円1時間足ですが、
下方のトレンドラインを一旦突き抜け
たものの戻してはいますが、上には
厚い雲があり、昨日の139.85辺りの
レジスタンスが効きますと、135円台
が視野に入ってくるところとなります。

DXY 2.9.gifXJY 2.9.gif
さて、ドルインデックスと円インデックスを見比べますと、ドルインデックス
では、2009年3月の89.62から2009年11月の74.19の50%戻しが
81.91と間近に迫ってきました。ターゲットを求めて見ますと、N計算値
では80.86、E計算値では82.71と計算されます。80.68まで至現して
いますので、あと少しドル高が進みますと、そろそろ売られやすくなるか
と思われます。

一方、円インデックスではヘッドアンドショルダーの右肩を模索している
ように見えます。もう一息の円高の後に円安トレンドが訪れそうです。

今後目先の円高がセリングクライマックスを迎え、終焉しますと、ドル高
一服で、ポンドの買い戻し、ユーロの買い戻しとなりますと、クロス円の
上昇にドル円も引き連れられて円安になりそうです。クロス円の突っ込み
売りは危険かもしれませんね。急激なショートカバーにあれよあれよと
上昇してしまうかもしれません。

ところで、上は、少し先の事ですが、目先のドル高に、ポンドは弱含みです。
短期的には、売り圧力の方が強いようで、139円では止まりそうにありません。
戻りを売るのがよいかと思われます。139.85辺りは、再度試されそうですの
で、その辺り待って140円をバックにショートするか、140円をトライするよう
ですと141.18辺りまで引きつけてのショートがよいかと思われます。

続きを読む
タグ:FX 為替 投資
posted by そよかぜ at 09:30| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

円は、正念場に…




MPCは、政策金利を市場予想通り0.5%で据え置くと発表、
上限に達した2000億ポンドの資産買取枠も予想通り維持を
決定したことからポンドの買い戻しとなりました。

しかしその後、声明文では「適切な買取プログラムの規模と
を監視していき、見通しが正当化する場合は一段の買い入れ
を実施する」との将来再開の可能性を示唆する文言にポンド
売りとなったようです。

また、BOA(バンク・オブ・アメリカ)のルイス前CEOを「メリル
の損失を知りながら200億ドルの救済を得るために虚偽の
報告をした」と起訴されたことが、金融不安につながり、円が
買いもどされた模様で、ドル円クロス円は、サポート割れと
なりました。

ポンド円は、139.38で下げ止まりました。
本日の米雇用統計、G7など、相場を左右する指標がありま
すが、今後の方向性の大きな分岐点に差し掛かっています。
ポンド円は、逆三尊を形成して、今後大きく上昇していくのか、
或いは、139円のサポートを割れて、130円へと向かうのか
正念場となりました。

個人的には、しばらく底固めをして上昇していくとみています
が、さてどうなるでしょうか。139円をバックにロングというの
もありですし、143円回復を待ってロングというのもありかと
思います。勇み足は、往復ビンタということになりますので、
慎重に週明けの様子を見極めてからがいいかもしれませんね。

記事を投稿するまでに、雇用統計を控えショートカバーが始
まっていたようです。短期的な上値目処は、
141.40、142.03、142.67、143.02です。143円を回復
しますと安心感が出てきますが、ここでは戻りを待っての売り
参入という可能性もあり、一旦様子見がよいでしょう。

フォローの記事がアップ出来るようですとよいのですが、
これから夜半まで相場を見られなくなります。悪しからず。
タグ:FX 為替 投資
posted by そよかぜ at 09:27| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

昨日の動きから…相場観




EURAUD 2.3.gif昨日のRBAの金融政策決定会合では、
サプライズの金利据え置きとなり、相場
は荒れました。
NY勢は、ユーロオージードルのショート
をポジションに持っていたようで、一気に
ポジションの解消が出されたようです。
ユーロオージードルのチャートを見ますと、オージーのポジションが大きく
EURAUD 2.3 W.gif積み上げって来ているのが見てとれます。
日足では、逆三尊を形成しつつあるようで、
雲の下限辺りまでユーロの買い戻しが見ら
れるかもしれません。


いずれの通貨も、旬の材料を見つけては、それに乗じる動きですね。米系
のユーロ買い推奨などもあるらしく、ユーロポンドでもポンドが重くなる可能
性も考えられます。ポンドは4日の英中銀金融政策委員会で出される声明
がキーポイントですね。今日は、調整の動きで一方向に動くこともなさそう
ですが、ドル円が、底堅い動きを見せており、円安方向に向かうとすれば、
ポンド円もやはり、139円を下回ることなく上昇に転じていくのではないかと
思います。現在の私の相場観ですので、明日は、大きく変わっているかも
しれませんので鵜呑みになさらないで下さいね。。。


タグ:FX 為替 投資
posted by そよかぜ at 08:30| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

ポンド円





GBPJPY 2.2 4h.gifGBPJPY 2.2 1h.gif

ポンド円4時間足を見ますと、147.21高値からのトレンドライン
上限にあり、ブレイクするか反落するかというところです。
ブレイクして145.30を上抜けていくようですと、上値目処は
146.0、146.49、146.82、147.20と強いレジスタンス147.20
を試すことになりますが、一方ブレイクに失敗した場合は、再度
安値143.04を試すことになり、142円を目指すところとなるかと
思われます。下値目処は、144.63、144.47、144.22、143.60、
142.65、141.90でしょうか。

posted by そよかぜ at 12:36| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。