2010年11月17日

ドル全面高





中国の利上げへの警戒感や欧州の財政懸念などもあり、リスク資産から
の回避が強まり、株式市場も商品市場もポジションの引き上げで下落し、
債券市場に買いが強まり(利回り低下)ました。ドルは全面高です。
ドル円は、83.60 まで値を伸ばしましたが、ドルストレートの下落からクロ
ス円が下落し、それに牽引されて、83.30辺りへと軟化しています。


ポンドはキングBOE総裁が追加量的緩和策の可能性を指摘したことから
上昇の勢いをなくして下落に転じました。
GBPJPY 4h 11.17.gifさてチャートは、ポンド円4時間足ですが、
現在のところシナリオ通りに推移している
ようです。幾度かトライしながらも133.80
辺りで頭打ちとなり、下落してきました。
現在は132.80辺りのサポートも下抜けて、
9日から16日へかけての上昇の38.2%
押しのところにあります。
フィボチャネルを引いていますが、一旦上昇するかと思われますが、このま
ま133円へ回復できないようであれば131.77、131.31、130.74と順次
視野が広がって行きます。1時間足を見ますと、厚い雲も下抜けてきており、
目先は軟調な展開が予想されます。下値では、日足基準線の130.09辺り
は、いくつかのポイントが集まっているところでもあり、意識されるポイントか
と思われます。

参考までに、ドルインデックスと米国10年債利回りチャートです。
DXY 11.16.gif米国10年債利回り.gif

posted by そよかぜ at 09:08| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。